書籍・本

超開運!神さまがあなたの成功を後押ししてくれる神社参拝法
超開運!神さまがあなたの成功を後押ししてくれる神社参拝法
☆最新の山田流・神社仏閣開運法をコンパクトにまとめた1冊であり、プレゼントにもオススメです! 本書はプロの古神道家であり、開運・金運アップの実践指導者の立場から、自分の体験を踏まえて、「神さまへの認識が深まれば、神社の風景が変わり、神さまの加護が増す」という視点で書いています。これは仏閣も同様です。20年近くの神仏との直接交流によって、「開運の立場」から観た神社仏閣に参拝する際のポイントや祈り方、21日・21回参拝法などをご紹介していきます。 「神社の構成要素である「拝殿、本殿、摂社、末社、別宮、奥宮、神体山、地主神、元宮、祓戸社、富士塚」について説明しています。これらの場所(パワースポット)に、重要な神々が隠れています。これらを認識・参拝することで、加護が増すのです。「産土神社、鎮守神社、諸国一の宮、二の宮、三の宮、総社、総鎮守、総本宮、一国一社の八幡宮、国魂を祭る神社、神社仏閣の両参り」などについて解説しています。 また、仏閣に参拝する際の優先順位、「菩提寺、総本山、大本山、別格本山、別院」「仏閣の地主神、奥之院、諸国国分寺・国分尼寺、神宮寺」を述べています。
¥ 993
続・太陽の神人 黒住宗忠
続・太陽の神人 黒住宗忠
黒住宗忠は幕末の日本が生んだ不世出の神人と呼ばれています。宗忠は江戸時代後期の安永九年(1780年)、「子(ね)の年・子の月・子の日」の日の出の時刻に備前国(岡山県)で生まれました。 そして、文化11年11月11日、35歳の誕生日である冬至の早朝、宗忠は太陽神・天照太神と合体します。それを「天命直授」といいます。 前著『太陽の神人・黒住宗忠』では宗忠の伝記をメインにして、さまざまな奇跡のエピソードをまじえて、彼の人物像を顕彰しました。本書では、神人・宗忠出現の意義を歴史的・霊的にあきらかにして、混迷する21世紀に生きる私たちが、宗忠から学ぶべき「人生の指針」を示します。 さらに、宗忠の教えを参考にした、著者の各種開運法・ピンチの克服法、心理学的開運思考などを随所に入れていますので、「開運の指南書」「自己信頼と癒しの書」としてもご活用いただけます。 第1章 宗忠がなぜ不世出の神人と呼ばれているのか 第2章 宗忠はいかに危機を脱して、神人へ到ったか 第3章 人生の達人・宗忠が示す「道の理(ことわり)」で、明るい人生を味わう 第4章 神人・宗忠が吉備国に出現した歴史的・霊的背景 第5章 「心の岩戸」を開き、神人和楽をめざそう 付章 慈愛の聖者・宗忠はイエス・キリストと同じ系統のミタマか?
¥ 1,404
7つの誓いで運命を変える前世開運法
7つの誓いで運命を変える前世開運法
『7つの誓いで運命を変える前世開運法』  山田雅晴著、学習研究社 1,400円+税 『決定版・神社開運法』『太陽の神人・黒住宗忠』と並ぶ、私の代表作ともいうべき内容に仕上がりました。 第1章では、「新たな誓い」の成功談と、前世リーディングでのさまざまな体験談を通じて前世と現世の関係性を紹介します。第2章では、「開運人生」と7つの分野の具体的な誓いを紹介しています。 第3章は、前世と「新たな誓い」に関するQ&Aです。「両親・結婚相手・兄弟姉妹・子どもと自分の前世での関係」などを、具体的に答えています。 第4章は、「新たな誓い開運法」がより効果があがるために、「過去の自己との対話シート」で、前世から今までの自己と調和していくメソッドを述べていきます。 第5章では、「口グセ開運法」で認知(ものの受けとめ方)を変えて、人生を創っていきます。ポジティブな、開運する口グセを多用すると、「新たな誓い」との相乗効果が起きます。 付章では、前世リーディングを通した歴史上の人物(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、推古天皇、明治天皇、西郷隆盛、ジョン・F・ケネディ、マザー・テレサ)の前世と行動パターンの類似性と教訓について、述べていきます。 第1章 前世からステージアップするために/第2章 7つの新たな誓いで前世を超える/第3章 前世と新たな誓いに関するQ&A/第4章 過去の自己との対話シート/第5章 口グセ開運法ですばらしい人生を/付章 歴史上の人物の類似パターン Q.新たな誓い開運法を行うと、どんな開運効果がありますか。 A.新たな誓い開運法には、次の3つの主な効能があります。 ①人生にブレーキをかけている「前世から今までのネガティブな認知や想い、決意(一種の誓い)」を解除します。「三つ子の魂、百まで」という諺(ことわざ)があるように、自分の子ども時代に、親や祖父母・家族からのさまざまな暗示(条件付け)がかかっています。それを「子どもの自己」といいます。 前世の自分のことを、「前世の自己」といいます。特にうまくいかない分野には「前世も含めた過去の自己のネガティブな側面」があらわれており、さまざまなトラブルを起こして、開運人生にブレーキをかけています。それを新たな誓いで、リセットします。 ②前世の体験は素質・才能の源泉であり、その経験を活用します。 前世の体験は、一種の潜在能力になります。前世の成功体験は活用し、失敗体験は教訓にして、開運人生になるようにアクセルを踏みます。たとえば、あるデザイナーは、前世で絵師をしていました。「好きこそものの上手なれ」という格言がありますが、自分が好きであることや重視している価値観は、前世で似たような経験があるからです。前世の経験を踏まえて、創意工夫していくとよいのです。 ③前世を超えて、ステージアップします。「来世の開運」にも、とても有効です。 人生を前世よりもステージアップさせます。人生の前半は前世の影響が色濃くあります。“若気の至り”という失敗パターンは前世に起因しており、“前世の至り”とも言えます(笑)。今世でネガティブな認知や想い、誓いを無しにして、来世までネガティブな認知をもち続けないようにすることです。新たな開運の誓いをたてることで、「来世の開運」にも新たな誓いが有効になります。 新たな誓い開運法の体験談 「知人2人に『お金に関する新たな誓い』を教えたところ、一人の方は、急に父親の親戚から遺産(200万円強)が入ることになり、非常にびっくりされました。 もう一人の方はリサイクルショップを細々と経営されています。ガラクタ整理を頼まれて出向いた家で、もらった絵画や掛け軸が総額400万円くらいの値打ちのものであることが判明しました。その効果に驚いています」  (東京都・Ⅰさん) 山田雅晴談 これらの成功体験は前世の自己も含めて、過去の自己の「お金に関するブロック」が解除されて、本来受け取るべき富が入ってきたわけです。
¥ 1,512
秘伝公開!神社仏閣開運法
秘伝公開!神社仏閣開運法
『決定版・神社開運法』の姉妹本、神さま・仏さま・ご先祖さまに後押しいただく! 本書は、読者の皆さんに和楽な人生を生きていただくための神社・仏閣を活用した最新の「神・仏・先祖」開運法を紹介しています。仏教宗旨の総本山とご本尊さまも一覧として掲載しています。そして、金運アップの神言・真言も紹介しています。 最大の特長は、宿命・運命・カルマ・トラウマ(心的外傷)のネガティブな側面をデトックス(毒出し)して、人生の質そのものを改善する画期的なメソッドを初公開していることです。実は宿命・運命が「運身」として存在しています。身体内の宿命・運命部位を明らかにしています。「神・仏・先祖」開運法と宿命・運命の清めと改善法を合わせて行うと、相乗効果がおきます。 付章では、厄年・空亡(天中殺)を無事乗り切るための神社・仏閣開運法、神言・真言なども、紹介しています。そして、宿命・運命の清めと改善法の四柱推命による解説も述べています。 【目次】 第1章 「神・仏・先祖」三位一体の守護と後押しをいただく 第2章 日常生活でできる「神・仏・先祖」守護力アップ術 第3章 宿命・運命・カルマを清め、改善する 第4章 神社・仏閣開運法と金運アップ術なんでもQ&A 第5章 陰陽調和の連結思考で、ゆとりのある人生を歩む 付 章 厄年(やくどし)・空亡(天中殺)・ピンチを乗り切る具体的な開運法
¥ 1,404
決定版・神社開運法
決定版・神社開運法
☆好評第5刷!厳しい時代を生き抜くための神社の超活用法、古神道の秘伝開運法を公開 本書は、厳しい時代を生き抜くための神社の超活用法、古神道の秘伝開運法を公開しています。著者の長年の古神道家としての実践研究、開運カウンセラーとしての経験、さらに平成10年からの大いなる神秘体験を経て、超バージョンアップした内容になっています。 第2章では、開運のための神社に関する12の質問にわかりやすく答えています。第4章では、開運と困難克服の切り札「21日慎食行」をはじめ、6種類の21日の秘伝開運法の実践方法をわかりやすく述べています。 付章では、知っているようで知らない「神棚・仏壇・お墓の開運のための祭祀」について、詳しく述べています。『秘伝公開! 神社仏閣開運法』の姉妹本として、お読みください。 【目次】 第1章 「日拝(にっぱい)」「うぶすな」で、天地のパワーをいただく 第2章 神社活用法なんでもQ&A 第3章 直霊(なおひ)の大神との超・神秘体験と「神社のご開運」神業 第4章 「自神拝」と「うぶすな」の守護システム 第5章 禍(わざわ)い転じて福となす「21日」秘伝開運法 ①産土神社(鎮守神社)21日連続参拝行法/②早朝4時起き21日連続祈願法/③「太陽の大神の日拝」21日連続行/④一切感謝21日連続行/⑤願かけの切り札・21日慎食行/⑥前世・先祖のカルマ昇華の21日連続祈り行 第6章 厄年や空亡(天中殺)を乗り切る古神道の秘訣 第7章 天地自然の道理に順応して、「神ながらの道」を歩む 付 章 「神棚・仏壇・お墓」の開運祭祀法と清め方
¥ 1,620
時霊からの警鐘
時霊からの警鐘
日本が不死鳥になるための最後の切り札 古神道には「時霊」という概念があります。時霊の大神とは“時節・時流を司る神”であり、21世紀という新たな千年紀へと時代が大きく動いている今、「時霊」の大いなる発動が起きています。 「不二(ふじ)と鳴門の仕組み」「幕末からの神道ムーブメントは十二支のとおりに進む」「古代のヤマトヒメノ命の神業」「人間の意識で神は変容する」「天体神と神話神・風土神の違い」「祝(はふり)の神事」をはじめ、古神道に隠されたさまざまな秘事と神々からのシグナルを読み解きます。 それらを踏まえ、新たな時代を開く元型として、「神仏のご開運、光の思念魄(しねんぱく)、13の月の暦・気学の暦との連動」などの「神人和楽プロトタイプ(元型)」を提唱しています。 そして、世界の破局を食い止めてきた「半神半人」たちの活躍をあきらかにして、今後の“霊的防災”について述べています。 【目次】 序 章 時霊の秘儀「不二と鳴門の仕組み」の謎 第1章 幕末からの神道ムーブメントは十二支のとおりに進む 第2章 転換期に活躍する太古の神々 第3章 元伊勢クシロ(結界)とヤマトヒメ神業はよみがえる 第4章 出雲神業――産土の神の総まとめ役 第5章 ユダヤの秘教者たちが風土神を唯一神に変容させた 第6章 新たな時代を開く元型神さま「神人和楽プロトタイプ」 第7章 ノストラダムスを超えて――世界の「半神半人」たちの活躍
¥ 2,376
足し算思考&かけ算思考であなたの人生は変わる!
足し算思考&かけ算思考であなたの人生は変わる!
人生を豊かにする「開運思考」と「金運を呼ぶ生き方」を詳しく解説 人生を豊かにする「開運思考」と「金運を呼ぶ生き方」を詳しく述べています。具体的な願望実現法、金運インテリアを活用した8つの金運アップ術、セルフコーチングの自問自答術、人相・運(うん)身(しん)開運法、口グセ開運法などを1冊の本にまとめました。 さて、「自分が好きで、大切である」という自己評価は“幸せになるための精神的源泉”です。自己評価を育てることが人生で重要なことであり、本書は開運するための自己評価の育て方をわかりやすく語っています。  そして、開運し、豊かになるための認知(もののとらえ方)パターンを述べています。開運者とそうでない人は、その発想が逆の場合が多いのです。 「正しいか、間違っているか」ではなく、「何をすれば開運し、豊かになるか」を考えることです。 また、日常生活での金運アップ術、「開運と金運を呼び込み、たくさん受け取る言霊(ことたま)」、セルフサポーター開運法、金運高まる印鑑の観方などユニークな開運法も紹介しています。 【目次】 Lesson1 成功と幸運の診断テストで、自分を知る ①開運する「自己評価」テスト/②開運する「他者評価」テスト/③金運思考と習慣テスト/④人生のマネジメント・テスト Lesson2 ポジティブ「口グセ」開運法で開運の習慣をつける Lesson3 金運を呼ぶ生き方で、豊かな人生にしていく Lesson4 人相開運法と運身開運法、金運インテリア Lesson5 セルフコーチングの自問自答術でレベルアップする Lesson6 誰でもできる願望実現法で、成功体験を増やす Lesson7 収穫を考える前に種をまこう
¥ 1,512
2013年から5万6千年ぶりの地球「超」進化
2013年から5万6千年ぶりの地球「超」進化
太陽族日本人は「産土心」で乗り越えよ! 『2013年から5万6千年ぶりの地球「超」進化が始まった』 Shinto Workers 山田雅晴&上部一馬著、ヒカルランド 1,600円+税 前著の『2013年太陽系大変革と古神道の秘儀』は、地球の霊的な成り立ちから、1度目から4度目の天の岩戸開きまでの「霊的地球史」をくわしく述べています。 新刊の『2013年から5万6千年ぶりの地球「超」進化が始まった』では、太陽系の成り立ちが原始太陽系と木星系が合体して、現在の太陽系を形成したことがわかり、その際に2つの霊系に争いが起き、それがレムリア・ムーとアトランティスとの抗争、現在の東洋と西洋の成り立ちに深く関わっていることを明らかにしています。 また、前著では中国での光の神業での天帝さまとの誓約(ウケヒ)と、最大級の神業となったシベリアの「赤き龍」のご開運神業をくわしく述べています。「ヨハネの黙示録」に登場する「赤き龍」はヤマタノオロチの集合体であり、そのリーダーである大ヤマタノオロチはノストラダムスが予言した“恐怖の大王”でした。 「赤き龍」のご開運によって、“シャドー(影)のミロクグループ”が地球に来臨することを阻止した経緯が述べられています。 新刊では、インドでの光の神業の後、重要な3つのメッセージ(直霊マイトレーヤのインド生誕、ゴータマ・ブッダの生まれ変わりである転輪聖王(てんりんじょうおう)のブラジル生誕、使用済み核燃料の早期無毒化)を明らかにしています。また、いままで生誕した4人の四魂マイトレーヤ(ラ・ムー、釈尊の弟子としてのマイトレーヤ、イエス・キリスト、黒住宗忠) と2030年に生誕予定の直霊マイトレーヤの関係性をくわしく述べています。 さらに、第1世代の黒住宗忠から2030年に生誕予定のマイトレーヤの第7世代までのムーブメントを述べています。宇宙の警察である「光のミロクグループ」が来臨して、「獣」をはじめ、闇の霊界である地獄界や魔界の大浄化が始まります。 前著ではグレートチェンジを乗り切るための霊的・物的対策や新しい時代の「世界観・人間観のモデル」を示しています。また、万物には必ずシャドーがあり、内なるシャドーと向き合い、心の光度(ルクス)を上げて、「心の岩戸」を開くための方法をくわしく述べています。 新刊では、太陽民族・日本人のはたすべき天命」をあきらかにして、国常立大神さまと大国主大神さまのメッセージを通して、「産土の心」の重要性を述べています。 このように、2書はペアになっており、両方読むことで、理解が深まります。
¥ 1,728
ムーとユダヤ~宇宙神々の系譜
ムーとユダヤ~宇宙神々の系譜
2014:隠れ神JAPAN [超]復活 山田雅晴著(ヒカルランド、412ページ)  『《ムーとユダヤ》そして《シリウス・プレアデス・オリオン》の宇宙神々の系譜』 山田雅晴著(ヒカルランド、412ページ) 1800円+税 本書は、長年の神業や特別セッションなどで解明された、全国の神社や聖地、霊山124カ所に秘められた「幽(ゆう)の神々(隠れ神・埋没神)」を一挙に公開するものです。さらに、地球神界主宰神である「クニトコタチノ大神」、ムーの主神である「アラハバキノ大神威」、日本民族の守護神である「宮中ご八神」が秘められた全国の神社・聖地、「天照国照彦櫛玉饒速日大神(あまてるくにてるひこくしたまにぎはやひのおおかみ)」が秘められた霊山も紹介しています。 ある意味では、従来の神道説や神社・聖地に関する認識が、根本から変わる内容になっています。「星に願いを」という言葉がありますが、実は神社・聖地にすでに多くの星の神々が秘められています。北辰(ほくしん)(北極星あたり)や北斗七星、南斗六星、プレアデス(すばる)、ベガ(七夕の織姫星)、オリオン、シリウス、アルタイル、アルデバラン、ペガスス(ペガサス)座、金星など多様な星の神々が秘められている神社・聖地を初公開しています。また、日本の神話・伝説の龍宮城や常世国(とこよのくに)、琉球の海の異界「ニライカナイ」はムー神界です。 本書は神社・聖地・霊山の“超ガイドブック”としても、活用できます。全国の神社・聖地に参拝する際に、携帯されるとよいでしょう。神社・聖地の奥深さを感じられ、神社や聖地などのパワースポットにおいて、「隠れ神」「幽の神仏」を意識して祈ることで、大いなる守護と後押しをいただきやすくなります。 第1章 日本最高のパワースポット「伊勢」に秘められたユダヤ・ムー・星の神々   第2章 出雲・熊野に秘められた「国譲りの真相」とムー・星の神々 第3章 世界遺産・富士山一帯に秘められた古き神々・星の神々 第4章 ユダヤと星の神々の謎を秘めた神社・聖地 第5章 ヤマト「関西」の神社・聖地に秘められたムー・星の神々 第6章 ヒノモト「関東・東北・北海道」の神社・聖地に秘められた古き神々・星の神々 第7章 日本民族の守護神「宮中ご八神」が秘められている神社・聖地
¥ 1,944
光の東京大結界
光の東京大結界
東京・京都のペア大結界で日本はよみがえる!日本再生の奥の手は”神社”だ! 古神道の最高祝詞「大祓詞」は神々のシナリオが秘められています。 首都・東京には5重にも張りめぐらされた光の神社結界(バリアー)があります。そして、古都・京都にも、八方位の5重の神社ネットワークがあります。また、京都には鬼門(東北)・裏鬼門(西南)の結界もあります。 さらに全国へ“同心円”に拡がる光のネットワークを解説するとともに、その活用法も紹介しています。各地域重要ポイントになる神社がわかりますので、開運のための神社参拝旅行の手引きにもなります。 昔から日本では、七福神めぐりとか霊場めぐりが盛んに行われてきました。「守護神社ネットワーク」とはその大幅なバージョンアップ版です。 神々の光のネットワークによって個人の開運から地域の開運、日本の開運までを可能にするメソッドです。 【目次】 序 章 古神道の最高祝詞「大祓詞」に秘められた起死回生の“奥の手” 第1章 日本の政治・経済の中心地を祓い清める「光のネットワーク」 第2章 自分が開運し、地域も光に包む「守護神社ネットワーク」 第3章 守護神社ネットワークが有効に働く祈り「神のご開運を祈る」 第4章 関東・中部・東北に拡がるヤマトタケルの“5重の神社ネットワーク” 第5章 東京と京都がペア結界となって、日本の霊力が復活する 第6章 「神・仏・権現」の三位一体の霊力発動の時代に入った 第7章 全国の「一の宮」「総本社」「総社」をネットワーク化する
¥ 2,376
2013年太陽系大変革と古神道の祕儀
2013年太陽系大変革と古神道の祕儀
古神道の最大秘儀「天の岩戸開き」は、太陽系の霊的大変革だった! 『2013年太陽系大変革と古神道の秘儀』   山田雅晴著(たま出版)   1,404円(税込、送料別) 古神道の最大秘儀「天の岩戸開き(あまのいわとびらき)」は、太陽系の霊的大変革だった! 2013年から本格化するグレートチェンジ「天・地・人の岩戸開き」により、地球と人類の急激な霊的進化が始まる! 2013年の太陽系各惑星の主宰神連合に伴い、伊勢神宮と東大寺に「陰陽の太陽神霊」が降臨する!  本書では壮大な「霊的地球史」の情報や、神仏界から受けたメッセージにより、1度目から4度目のグレートチェンジや「失楽園」の真相、太陽系の霊的な構造を明らかにしています。 さらに、著者の霊視と神仏のメッセージを通して、今後の地球と人類、日本の未来予測をしています。そして、人類が霊的進化と和楽の道へ入る指針を語っています。同時に、日本が生き残っていくた めの秘策を述べます。 そして、私たちが「危機の時代」をしぶとく生き残るための「霊的秘策」と物的対策を具体的に語ります。 読者の皆さんが激動の時代を生き抜くヒントになれば、幸せです。 第1章 太陽系のグレートチェンジが始まった! 第2章 グレートチェンジは7回あり、現在は4度目の大変革の時期だ 第3章  「失楽園」以後の霊的地球史と失われた大陸伝説 第4章 グレートチェンジなんでもQ&A 第5章 オーバーテクノロジーを克服して、太陽系人類にステージアップへ
¥ 1,404